安心のサポートと社内環境!トランス・グリップなら楽しく快適に働けます!!

社員写真

トランス・グリップでは、社員を一から丁寧に教育する・社内ルールに徹底するといった、社内環境の整備に取り組んでいます。
同乗研修では、一人でドライバーデビューするまでの2週間から1ヶ月の間、ベテランドライバーである先輩が皆さんの横に同乗し、しっかり指導します。
そのため、未経験の方でも経験者の方でも、安心して快適に働くことが出来ます。
先輩のドライバーの多くも未経験であり、今ではトランスグリップのプロドライバーとして活躍しております。
皆さんもどうぞ安心して、トランス・グリップに入ってきてください!


一人立ちまでの流れ

1. 入社オリエンテーション(初日~)

まずは入社オリエンテーションを行います。入社手続き、会社方針、ビジネスマナー、社内規則、コンプライアンス、情報セキュリティ、初任運転者教育、適性診断を実施しドライバーとしての心得をじっくり丁寧に学びます。
これらは社会人として、トランス・グリップの社員としての基礎になるため、しっかり丁寧に教えています。

1. 社内研修(初日~)

2. 同乗研修(~2週間後)

次に、同乗研修が始まります。およそ4日目から現場に入ります。
先輩ドライバーの運転するトラックへ同乗し、作業やルートを覚えていきます。
車両の日常点検、ドライブレコーダーを始めとする設備機材の操作方法、運転方法や担当ルートの道順などを、同乗し学んでいきます。

2. 同乗研修(~2週間後)

3. 先輩同乗のもと路上デビュー(2週間~)

先輩ドライバーに助手席についてもらい、実際に自分で運転して配送へ向かいます。
一人立ちできるようになるために、積み降ろし作業がしっかりできているか、ルートをしっかり把握しているか、お客様への対応はどうか、などをチェックしていきます。

1. 社内研修(初日~)

4. 所長による最終チェック(~1、2ヵ月後)

同乗している先輩ドライバーの『見極め』がもらえれば、所長が同乗する最終チェックをうけます。
所長の最終チェックに合格すれば、あなたはトランス・グリップのプロドライバーとしてひとり立ちとなります。
おめでとうございます!

1. 社内研修(初日~)

これらの研修を終えれば、プロドライバーへの仲間入り!!

ドライバーインタビュー

社員写真
千葉営業所 林さん(2011年入社 5年目)

前職は、倉庫内作業のお仕事をしていました。私は配送の仕事の経験がなかったため、ドライバーとして働きたいと思う一方で、ドライバーになることに不安もありました。

けれども、トランス・グリップでは制度・社風がしっかりしており、安心して働くことができます。この仕事はいつも決められた場所へ配送するため、分からずに困るようなところはほとんどありません。お客様は有名な会社が多く、その点でも安心して働けます。

また、トランス・グリップは会社が大きいため、社内体制がしっかりしています。休みも取りやすく、仕事とプライベートのオン・オフをしっかり分けることが出来ます。

皆さんがトランス・グリップに入って、私たちと一緒に仕事をできる日を心待ちにしています。


キャリアプラン紹介

入社
一般ドライバー コンビニ配送
センター間輸送
店舗間配送
リーダー

職種間移動OK!!

中型・大型
免許取得支援制度で
キャリアアップ

フォークリフト・衛生管理者・安全管理者などの資格取得支援制度でキャリアアップ

倉庫内作業員 仕分け作業員
在庫管理作業員
フォークリフト
オペレーター

所長代理

効率のよい輸配送のために、運行管理・配車をおこないます。主に、ドライバーのスケジュール管理や指導・育成など、所長の右腕として活躍します。

役職者は役職手当がつきます

カテゴリー長

商品カテゴリー別に責任者がいます。
倉庫内での業務を幅広く経験し、その後商品カテゴリー長として在庫管理や人員配置など責任のある仕事をします。


所長

売上や業務の効率化を考え、営業所全体の計画の立案をおこないます。
運行管理・配車管理だけでなく、安全管理や、請求業務、採用・育成などの業務があります。
営業所のトップとして責任感が問われますが、その分とてもやりがいがあります。
営業所のいわば“経営者”として、トランス・グリップを成長させていきましょう。