ゲリラ豪雨(狭山流通加工所)

ブログ

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本日のブログ記事を担当します、狭山流通加工所の杉谷です。
よろしくお願いします。

7月12日、埼玉県全域で記録的大雨が降りました。
私も自宅に帰る途中に物凄い雨に見舞われて、道路が冠水している所もありました。
そういう所を大きな水しぶきをあげて車が通行する映像がニュースで流れたりしますが、
激しく冠水している道路は絶対に車で通行してはいけませんよ。

車には、エンジン内部に直接繋がっているマフラーが、外部に取り付けられています。
そのマフラー部分が水に浸かると、エンジン内部に水が入り、壊れてしまいます。
また、電気系統に水が入るとショートする恐れがあり、火災の原因にもなります。


道路が冠水をしていたら迂回をするか、水が引くまで待ちましょう。
時間はかかりますが、車が故障して動かなくなってしまう事を考えたらマシですよね。

これからゲリラ豪雨が多発するシーズンになりますが、まずは身の安全が第一です。
無理をせずに、安全な場所で雨が止むのを待ちましょう。

以上、狭山流通加工所の杉谷の投稿でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

FacebookPRtext_staffboxyu無題