感謝申し上げます(業務品質部)

本社

いつもありがとうございます。
業務品質部の佐藤です。
よろしくお願いします。

予定通り5月25日に、おかげさまで『第3回チームカイゼン成果発表大会』を
開催することができました。
現場の実務なので、きれいごとや、ありきたりの言葉で表現できません。
実務・発信~PDCAの繰り返し、そしてこの大会へプラスアルファーでの準備、練習、
緊張、シフト調整、その後ろに見える現場の姿や発表者の様々なリーダーシップ、
使命感を感じさせていただき、感動しました。ありがとうございました。
大会終了後の記念撮影=それにしてもみんな本当にいい顔しているなー

おまけ

私は子供の頃、物心ついた時から母の日の思い出はさほどありません。
結婚して子供が生まれてから、自分の意志で、毎年母の日の前後に、
必ずカーネーションを渡しに行くようになりました。
自分の意志とは『感謝』です。
今は墓参りに代わってしまいましたが、鉢植えのカーネーションは意味を持って
鉢植えにしています。
私の母は、何もリクエストをしない母で、最初は花束のカーネーションにしていたのですが、
あるとき母から「鉢植えの方がいいな」とめずらしく言われたので、生前と変わらず、
今でも鉢植えのカーネーションにしているわけです。

墓参りで、ひとつ悲しいのは、お目当ての「うどん屋」がコロナで閉店していたのですが、
未だに復活してなさそうなことです。
チャリンコできたおじさんが、Uターンして帰って行ったので、目当ては「うどん」だったと察します。
残念通り越して心配です。

予告通り、オニオンスープに挑戦
挑戦の経緯は、もちろん社内報の健康経営の健康レシピです。
(最近の社内報は楽しみにしている自分がいます)

レシピ通りの4分の1で行きます
白だしと昆布が切れていましたが、レシピを見て和風と思い、
鰹節と乾燥シイタケでだしを取りました
(こうゆうのが、当たっているかわからないが、初心者のド素人的、
SDGs的(残り物)に愉しく感じます)

ひとまず完成
初めて食べた味なので、良いのかわかりませんが、酢が健康をビンビンに感じましたので、
自己採点で合格とします。
玉ねぎを使い切りたかったので、続けて、フレンチにも着手

バターで炒め、白ワインで煮る
フランスパンにチーズ(バナーでGOOO)
色味でパセリ(ガラにもないが、こんなのを大切にしています)
完成しました

・・・失敗
失敗と言ってはいけませんが、正直に失敗です。
フレンチオニオンスープは何度か食べたことがあるので、イメージがありましたが、
・だいぶバターが強すぎた(目分量は×)
・バーナーを舐めていて、最初のファーストタッチで焦がしてしまった。
両方とも舐めていました
教訓=なめたらアカン

箸で食べるのは違うと途中で思いましたが、失敗し、自問自答しながら、
そのまま箸で完食してしまいました。

ごちそうさまでした。

今日も安全第一!

以上、業務品質部の投稿でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 
FacebookPR