日常回帰(川島センター)

ブログ

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本日のブログを担当します、川島センター阿部です。
よろしくお願いいたします。

私事ですが、先日ゴールデンウイーク中に女子プロゴルフを観戦してきました。
コロナ禍で無観客試合が続いていたのですが、今年からは人数制限はあるものの
会場での観戦が可能になったので、始発電車に揺られながら茨城県のつくばみらい市まで
足を運んできました。

会場入り口では検温・会場内は常時マスク着用・声を出しての応援は禁止などの
感染対策を行っての開催でしたが、やはり「ナイスショット」「ナイスバーディー」等の掛け声は
いつもより少ないながらも響いていました。
また、観客数の制限があっても、人気の選手の組には結構な人数のギャラリーが付いていました。
米国のスポーツ中継などで、マスクをせずに会場に隙間なく人が入っているのを見ると、
日本は感染対策がしっかりしていると感じました。

 

 

仕事をしていく上でも、センター内が真夏に向け暑さが増してくる中、
感染予防と安全な仕事の両立が課題となってきます。
常に現状をしっかり把握し、対策をその都度講じながら、コロナに負けずに
日常を取り戻していきたいと考えます。

以上、川島センター阿部が担当させていただきました。
最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

 
無題