雪に備える(川越雑貨センター)

川越雑貨センター

ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本日のブログ記事を担当します、川越センターの細尾です。
よろしくお願いします。

最近は晴れの日が続き、気温も15度を越える日もあり、暖かくなってきました。
花粉も飛びはじめたのか、花粉症ではない私も鼻がむずむずしています😅

先月の天気予報で、「雪が降る」とニュースで連日流れている時がありました。
普段から雪に慣れている地域と異なり、埼玉に住んでいる私は
雪に慣れてなく、事前の備えもあまりしていませんでした。
その後、雪が積もってもいいように長靴、停電した時に備え水、食料を用意しました。

『2014年2月の大雪』の時に、大変な思いをした記憶が鮮明に残っています。
0307
雪の影響で車両が止まっていて、交通の混乱により物流も混乱しました。
国道16号線の入間で通行止めになり、そこから川越まで車が止まっていました。
商品を発注しても商品が入荷されず、しばらく大変だった記憶があります。

今回も同様の雪が降ったら・・と思うとなかなか眠れず、
何回も雪が降っていないか外を確認しました。
今回の雪は場所によっては降りましたが、混乱するほど雪は降りませんでした。
しかし、まだ雪が降るかもしれないので、用意した長靴等はいつでも使えるようにしておきます。
『備えあれば憂いなし』ですね。

当センターでは安定した仕事量が現在もあります。
仕事内容に興味をお持ちの方は、電話連絡のうえ見学にお越しください。
お待ちしております。

以上、細尾の投稿でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 
FacebookPRtext_staffboxyu無題