節分(静岡センター)

静岡センター

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本日のブログ記事を担当します、静岡センターの中山です。
よろしくお願いします。

2月3日は節分でした。
豆をまいて福を寄せ、鬼を退治する「節分」。
そんなイメージしか無かったのですが、調べてみたら
「節分」とは春、夏、秋、冬の季節を分ける日のことを言うのですね。

豆まきの豆は、前日に炒って、枡に入れて、
神棚にあげておくのが正式なやり方のようです。
炒り豆にするのは、まいた豆から芽が出ないようにするためです。

0209-2-2

そんな「節分」のことなど知らない幼い息子は、節分当日豆をまくことに夢中でした。
全ての豆をまいたあと、
「お父さん、鬼も福もやっつけたよ。」と誇らしげに言ってきました。
思わず「福も???」と言ってしまいました。
我が家に福はくるのでしょうか?😅

0209-2-1

 

以上、静岡センターからお送りしました。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 

 

FacebookPRtext_staffboxyu無題