健康診断(東埼玉営業所)

ブログ

第77回のブログ担当になりした、東埼玉営業所の佐々木です。
よろしくお願いいたします。

先日、年2回行われる健康診断に行って参りました。
今回は、バリウム検査があるのでとても憂鬱でした。
経験した事がある人は、お分かりだと思いますが・・・
発泡剤を飲んで胃を膨らまして、その後ドロッとした白い液体を飲み、
検査台の上で、右にクルクル左にクルクルと回転したり、ほぼ逆立ち状態で停止したりと
展開が目まぐるしく変わっていく中で、我慢しきれずに出てしまいました。ゲップが…
すぐさま追加の発泡剤を渡され、「今度は我慢してくださいね」と冷ややかな言葉をいただき、
時間にしてトータル5分から10分位で終了…

0207-1

バリウムの前に基礎検査、心電図、血圧など色々な検査があり、
自分が気にしているはメタボリック症候群です。
毎度のことですが、

0207-2

「生活習慣を改善しようと思いますか」の問いに、
改善するつもりである(概ね6か月以内)の所にチェックを入れ、
いつもは「保健師さんから保健指導を受けますか」と尋ねられるだけだったので、
「いいです。大丈夫です。」と断っていました。

今回の保健師さんはいつもとは違い、
腹囲・体重・血圧と数字を読み上げてBMI(肥満度を表体格指数)を計算し、
「理想的な数値22に対して、あなたの数値は25.2です。
25を超えると脂質異常症や糖尿病、高血圧などの生活習慣病のリスクが2倍以上になります。
標準体重(統計上最も病気になりにくいとされる体重)は70.3㎏。
現在の体重は80.6㎏でその差は10.3㎏です。」と言われて、
このままではまずいと思い、保健指導を「はい受けます」と即答してしまいました😂

3か月後にもう1度面談を行うことを告げられ、
・体重をどのくらい減らすか
・休肝日を週何回にするか
・食事に関する取り組み
など、具体的な目標達成のスケジュールを保健師さんと話し合い、無理のない設定で今現在、
目標に向けて取り組んでいるところです。
3か月後には良い結果が報告できるように頑張って参ります。 

以上、東埼玉営業所の佐々木でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 
無題