備えあれば憂いなし(大和センター)

大和センター

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本日のブログを担当します、大和センターの岸下です。

このブログを製作中に台風が関東に接近中でありまして、
丁度通勤時間帯に重なりそうで心配です。

7月初旬に大雨による土砂災害があり、防災について日頃から考える・備えるが必要です。
そこで私の趣味の一つである登山で使用している用具を紹介したいと思います。
防災対策に?と思われるかも知れませんが、案外役に立つ用具が沢山あります。
ガスバーナーは電気・ガスが使えない時に代用出来ます。
登山でも、標高が高く寒い時に温かい食事が出来るのがありがたいです。
0804
登山は夜間・早朝から登る事が多いので、ヘッドライト・灯りが必需です。
真っ暗な中を歩くのは、災害時でも登山でも非常に危険です。
ヘッドライトをお勧めするのは、手を自由にできることで転倒防止になるためです。

登山用具の良い点は、軽量で携帯性に優れて所にあります。
私の場合、登山ザックに一式入れたままにしてありますので、
何時でも持ち運べる状態です。
まだ色々なものがありますので、今後紹介したいと思います。

『備えあれば憂いなし』が大切です。

以上、大和センター岸下の投稿でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

 
無題