扇風機(東名埼玉センター)

ブログ

当ホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
本日のブログ記事を担当します、東名埼玉センターの角谷です。
よろしくお願いします。

今年もまた暑い時期になってきました。
私たちが働く物流倉庫も、外気温に比例し、なかなかの暑さになります。
少しでも快適に、また熱中症にならないように様々な策を講じるわけですが、
その一例を紹介します。

まず、センター内2箇所にウォーターサーバーを設置しました。
コロナ渦ということで紙コップ用のゴミ箱は足で開けられる蓋つきです!
次に出勤時に塩分先取り、塩分タブレットを設置しました!

最後に扇風機。
業務用で家庭用より少し大きめの扇風機を6台設置しますが、毎年置き場所に困っていました。
フォークリフトの導線であったり、台車の導線などを確保した上で設置場所を考える必要があります。
業務用の扇風機は支える三脚も大きく、かなりのスペースを要します。
5箇所は壁際などにサクッと収まりましたが、どうしても一箇所、置く場所が無いけどここに欲しい!
という場所がありました。

0610-1

ピッキング開始エリアです。仕分け用の機器があり、両サイドはすぐにフォークリフト導線。
なかなか良いスペースが無いけど、人が集まる箇所。なんとか設置したいと思っていたところ、
カイゼン担当リーダーのYさんがトリッキーな案を出してくれました。

0610-2

見えますでしょうか、上です。通常は在庫スペースであるラックの上に扇風機を設置しました。
物流センターの床面積は限られており、工夫の一つとして上の空間をうまく利用することが
通常の業務でも求められています。
非常に面白く、取り付けの器具なども購入することなく設置することができました。

でも、少しだけ風力が弱い気が・・・(*_*;

コロナ禍で大変な状況が続いておりますが、コロナ対策も、熱中症対策も、通常の業務も、
工夫して楽しみながらやっていきたいものですね。

以上、角谷の投稿でした。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 
FacebookPRtext_staffboxyu無題