起こりえる飛び石(昭島)

ブログ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。
本日のブログ記事を担当します、昭島営業所主任の蒲生です。

私たちは、道路を安全に使用し、プロドライバーとして、手本にならなければなりません。
安全に使用する為に、と考えた時、何気にある飛び石が頭に浮かんできました。
飛び石がフロントガラスに当たり、ヒビが入るだけなら前が見える。しかし、網状にヒビが入るとほとんど前が見えなくなり危険です。

そこで、トラックのタイヤを見ると・・・タイヤの溝に小石が挟まっている。
これが飛び石になった事を考えると・・・例え、タイヤハウスに付いている泥除けに当たったとしても、それが地面に落下して、当然石は跳ねることになる。もし、その石が車のフロントガラスに当たったら・・・もし、歩道を歩いている歩行者に当たったら・・・

私たちに出来る事として、『飛び石による危険防止活動』を取り組んで参ります。

20160304

以上、昭島営業所蒲生の投稿でした。
お読みいただきありがとうございます。