自家用給油所の紹介(管理部)

本社

いつもありがとうございます。
本日のブログ記事を担当します管理部の奥寺です。よろしくお願いします。

今回、トランス・グリップの自家用給油所について案内致します。
感動追求実践スローガン「礼儀」のポスターで題材になった自家用給油所が、2016年1月で4年目を迎えました。
自家用給油所は2011年3月11日東北地方太平洋沖地震の際に燃料不足に苦労した経験から、設置されました。
軽油貯蔵容量は30kgです。敷地は6.6m×13mです。

20160125_1

その為、営業所へ燃料を供給するドラム缶も確保しています。
20160125_2

1年に1度、業者による定期点検を受けています。
普段使用する機会のない営業所の方々も営業車両で立ち寄った際には、ぜひとも給油をしていって下さい。

以上、管理部の奥寺でした。ありがとうございました。

自家用給油所についてはこちらの記事でも紹介しています。→「BCP 物流会社トランス・グリップ≪④過去の教訓から配送燃料確保、食糧備蓄≫」
当社のFacebookページ”
でも社内の様子を公開しています。御閲覧の際にはぜひ「いいね!」をお願いします。