トラックの中身は・・・(宮城)

ブログ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。本日のブログ記事を担当します、宮城営業所の佐藤です。よろしくお願い致します。

トランス・グリップという会社は何を運んでいる会社なのだろうと、疑問に思っている方がいらっしゃると思います。そこで宮城営業所での積荷の一部をご紹介いたします。

主にお菓子を積んでおり、大手菓子メーカー様から問屋様へ運ぶ輸送業務、菓子問屋様から物流センター、及びお店様で納品する配送業務を行っております。お菓子以外でも、菓子同様に大手製紙会社様から問屋様、店舗様への輸配送業務も行っております。

積み方や納品方法は、納品先により様々です。常に破損や誤納品が無い様に細心の注意を払い、納品先によっては、台車ごとラップを巻いて商品事故、誤配の無い様に努めております。

 

20160114_1 20160114_2 大手メーカー様の物流業務です。

 

20160114_3 20160114_4 問屋様から物流センターへの配送業務です。

 

20160114_5 問屋様から各店舗様への配送業務です

一見難しそうに見えますが、積木をしているのと同じ感覚で、経験が無かった私でも先輩たちのサポートを頂いてここまで成長する事が出来ました。1月は閑散期で物量が少ないですが、毎日定期ルートで輸配送業があります。物量が多い時もありますが、業務が終わった時は、達成感で充実しています。

現在、冬本番で路面凍結や積雪が増える時期ではありますが、これからも所員一丸となって、安全第一、無事故でお客様に感動して頂ける取組みを行って参ります。
以上、宮城営業所佐藤和政の投稿でした。ご覧頂き有難う御座いました。

当社のFacebookページでも社内の様子を公開しています。
御閲覧の際にはぜひ「いいね!」をお願いします。