部門紹介(常温CVS部)

本社

あけましておめでとうございます。
旧年中は格別なご厚情を賜り、誠にありがとうございました。本年もよろしくお願いします。
ホームページをいつもご覧いただきありがとうございます。本日のブログの担当を致します、常温CVS部の森と申します、よろしくお願いします。

さて本題に入りますが、みなさんは常温CVS部ってどういう部門?と思ったことは有りませんか?
本日はこの部門説明をいたします。

【常温CVS部】

本題に入る前の予備知識として、まず私達が仕事をさせていただいている大手コンビニエンスストアの物流センターは主に四つの温度帯で構築されております。
まずは20℃管理のセンターです。『弁当、おにぎり、パンなど』 次に5℃管理のセンターは『調理パン、サラダ、惣菜、麺類、牛乳、乳飲料など』 そしてマイナス20℃管理のセンターは『アイスクリーム、冷凍食品、ロックアイスなど』 最後に【常温】は読んで字のごとく、常温で保管できる商品を取り扱っております。 代表的な商品としては

ソフトドリンク ペットボトル  菓子類 クッキー

 
カップ麺 カップ麺   雑貨類 雑貨

他に加工食品、酒類があります。

続いては【CVS】の説明です。
これは『ConVenience Store』=コンビニエンスストアの略語になります。
したがって、【常温CVS部】は常温の商品で大手コンビニエンスストア専用の物流センターを担当する部門になります。弊社では全17営業所中6営業所が該当します。
埼玉県は川越 常温加食 雑貨集約 の各営業所 東京都 昭島営業所 神奈川県 藤沢営業所 静岡県 掛川営業所 は年末年始も休むことなく年中無休で稼働しております。

本年も店舗様に安定供給をできるよう日々努力を積み重ねて参ります。
以上、常温CVS部の森でした。 ありがとうございました。