小さな改善・・・東名埼玉営業所

ブログ

当ホームページをご覧いただきありがとうございます。
本日のブログ記事を担当します東名埼玉営業所の更澤(さらさわ)です。よろしくお願いします。
東名埼玉営業所をご紹介します。当営業所は、昨年11月に開設した事業所であり、社員総数は47名で、内パート社員が42名です。取り扱っている商品は「お菓子」で、スーパーマーケット向けにお菓子の仕分け、出荷を行っています。
当営業所では、ちょっとした悩みがありました。それは、出荷作業で使用する天秤台車の空きがなく、作業がスムーズに開始できないと言うことです。天秤台車は、入荷作業でも使用し、出荷作業よりも1時間早く作業が開始されるため、出荷作業を開始する時点で天秤台車の空きが無くなってしまうことが理由にありました。
対策として、ピッキング通路に台車を集め、先頭の天秤台車に「出荷で使用する台車です」と張り紙し、台車を確保しようと試みましたが、結果は、張り紙をした1台だけが「ポツン」と残されていた・・・。と言うことで失敗!
次に、通路の両端を鎖で塞ぎ、看板を下げる対策を行ったところ、必要台数を確保することに成功!出荷作業がスムーズに開始できるようになりました。

 

また、入荷作業を行う納品業者のドライバーさんも、天秤台車を上手く回転させ作業を行って頂いております。数に限りのある天秤台車。入荷作業、出荷作業ともに上手く回転させ使用していきたいと思います。
日々の業務の中で発生する、ちょっとした悩みや問題が職場の改善に繋がり、生産効率の向上になることを改め実感しました。最後までお読みいただきありがとうございました。

DSC_1441 DSC_1440